スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

cool !!な麦茶入れ 




21st ウォータージャグ 1.7L


もう、夏シーズン突入といった感じですが、夏といえば麦茶!(半ば強引?!)

というわけで、そんな暑い夏を乗り切るための必須アイテム、

麦茶入れ 21st ウォータージャグ 1.7L の紹介です。

なんといってもこの麦茶入れ、とてもデザインがcool!!です。


デザイナーは3人からなるデザイナーユニット、Designit(デザインイット)

ブランドは巨匠アルネ・ヤコブセンと手を組み、今もなお販売され続けている

ロングセラー商品シリンダラインのメーカー、Stelton ( ステルトン ) です。


こんなcoolな入れ物で麦茶を入れるのはもったいないくらい・・・なところですが、

こんなcoolなデザインだからこそ、日常でむしろ使いたいほどだと思います。

フタはステンレス製で容器の色がライトブルーと涼しげな印象。

夏にぴったりな一品だと思います。




滑り止めの部分が付いているので、注ぐ時にも滑りにくいと思います。

このような容器から注がれたなら、普段よりも美味しく感じれる気がしそうです。




Steltonのロゴが底とフタの後方に控えめに入っています。


さりげないロゴを自己満に浸りながら眺めるも良し、友人に自慢するも良し、

どちらにしろほんの少しの優越感に浸れそうなアイテムです。


ブログランキングに参加中です →  インテリアブログランキング

日本が誇る風車型ペンダントライト 





照明作家の谷俊幸氏デザインの Kazaguruma


日本伝統の技術「曲げわっぱ」という製法を用いて作られたこのKazaguruma

デザインも日本古来の風車をモチーフにしています。

日本の良き伝統工芸を、部屋のライトとして日常生活の中で触れることができる照明器具、Kazaguruma

単に、オブジェとしても十分にその存在感を感じられそうなライトです。

アジアンスタイルはもちろん、ミッドセンチュリーにも相性が良いと思います。


>> 照明作家 谷俊幸について


>> Kazaguruma 取り扱いSHOP一覧



ブログランキングに参加中です →  インテリアブログランキング

北欧生まれのロマンチックな BIRD LIGHT (バードライト) 





部屋に小鳥が舞い込んだかのような錯覚。

北欧生まれのペンダントライト、 BIRD LIGHT(バードライト) です。

裸電球にスチール製の小鳥をかたどった模型をとりつけます。

裸電球だけでもアジがあって良いと思いますが、

こんなにも素敵なライトになってしまうのですね。

部屋をロマンチックに演出してくれそうです。

さすがは北欧ブランドだなと思ってしまうライトです。

ブランドおよびデザイナーはスウェーデン、ストックホルム在住の HUNG MING ( フンミン )。

ストックホルムは豊富な自然と人々とが優しく共存する街だそうで、時々、

鳥達が陽気にさえずりながら頭上を飛び交う風景に出会うことがあるそうです。

ストックホルムに住む フンミン は、そんな優しい情景を思い描きながらデザインし、

見事に具現化した作品だと思います。

色はゴールドとシルバーの2種類があります。
    


>>>BIRD LIGHT取り扱いSHOPはこちらになります


ブログランキングに参加中 → → → インテリアブログランキング

イタリアMAURO MININI 社のサイドテーブル 






イタリアMAURO MININI 社のマガジンラック付きサイドテーブル、

MININI TakeAway with Magazine Rack

ソファの横にあると何かと便利なサイドテーブル。

黒い部分がカップ等を置くスペースになります。

マガジンラックもついているので、読みかけの雑誌も

次に読もうと思った時にすぐに取り出せますね。

また、リモコンなんか入れてもいいかもしれませんね。

天板の下側についているので、見た目にも収納物が目立ちません。

木目部分はウォールナットとオークがリバーシブルになっているので、

部屋の雰囲気に合わせたり、その日の気分で変えてみたりできます。





>>詳細はこちら




マガジンラックなしのタイプもあります。

   

ブログランキングに参加しています → → → インテリアブログランキング


エンツォ・マリの万年カレンダー 





イタリアモダンデザインを代表する巨匠、エンツォ・マリが1963年にデザインした

壁掛けカレンダー、DANESE Clendario bilancia (ダネーゼ カレンダリオ ビランチア)

上のバーから、曜日、日、月が印字され、それぞれのバーを動かす事で

中央の窓から、今日の日が見えるよう、そのバーを動かして使用します。

ベース部分はウォールナット材、文字部分はブナ材、カエデ材、ラミン材

を使用しているとのこと。

4種の色・表情が異なる木材を使用しデザインされた万年壁掛けカレンダー

1963年というおよそ半世紀前に発表されたデザインとは思えない、

むしろ今現在でも新鮮ささえ覚えてします。


万年カレンダーのマスターピースとして広く愛されている、

20世紀を代表するプロダクトデザインの1つです




ブログランキングに参加しています → → → インテリアブログランキング


サイト内検索
スポンサード リンク
我が家でお役立ちのモノ

いつでも“冷たい水”と“熱い湯”がすぐに飲めて便利です。
1本(12L)あたり“1260円”と値段もお手頃♪
しかもA3サイズ程の省スペースで場所をとりません。
毎日コーヒーを飲む僕はとっても重宝してます!
今なら“1本分の値段で3本ももらえる”キャンペーン中!
プロフィール

bangolfsen

こんにちわ。bangolfsenです。

このブログに遊びに来てくださってありがとうございます!

妻と二人暮らしで7月に長男が
誕生します。
これからどうなるか期待と不安が
交錯している今日このごろです。

このブログではインテリアの
面白さを一人でも多くの人に
伝えることができればと思っています。


【好きなデザイナー】

アルヴァ・アアルト
アルネ・ヤコブセン
アレキサンダー・ジラルド
イームズ
イサム・ノグチ
ヴァーナー・パントン
エーロ・サーリネン
ル・コルビジェ
ジャン・プルーヴェ
ジョージ・ネルソン
ハンス・ウェグナー
フィリップ・スタルク
フィン・ユール
フランク・ロイド・ライト
ポール・ケアホルム
ヤコブ・ヤンセン
柳宗理

インテリアランキング
インテリアランキングに
参加しています。

応援してくださる皆様は

こちら

をお読みください。

a_04.gif

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
人気ブログランキング

インテリア ブログランキング
カウンター


現在の閲覧者数



インテリアってスバラシい♪









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。